マイPKフィット®の利用と操作方法
               

マイPKフィット®アプリの情報サイト

医療関係者向け情報

医療関係者向けの情報は、日本国内の医療関係者の方(医師、薬剤師、看護師など)を対象に、医療用医療機器の適正使用のための情報を提供しています。
一般の方や国内外の医療関係者の方への情報提供を目的としたものではない事をご了承ください。

あなたは
医療関係者ですか?

患者さん向け情報

患者さん向け情報は、アドベイト®またはアディノベイト®による治療を受けている血友病A患者さんとご家族の方に適切な情報をお届けすることを目的としています。

あなたは、アドベイト®または
アディノベイト®による治療を現在受けていますか? または患者さんのご家族ですか?

3.

マイPKフィット®の利用と操作方法

マイPKフィット®は、測定サンプルデータを使用し、個々の患者情報に基づいて第VIII因子PKパラメーターを推定し、定期補充療法による投与シミュレーションに使用できます。医師は、わずか2検体の血液サンプルを基に、個々の患者のニーズや治療経過に合わせて定期補充療法のための様々な投与レジメンをモデル化することができます。

医師は、マイPKフィット®ソフトウェアによる投与シミュレーションや投与レジメンのモデル化後にそれらの結果をPDFファイルに保存し印刷することで、患者さんにもアドベイト®およびアディノベイト®投与後の血中薬物動態の推定第VIII因子活性を一目で分かりやすく患者さんに説明頂くことが可能になります。

患者さんや患者さんのご家族向けのモバイルアプリも開発されています。医師は、必要に応じてマイPKフィット®ソフトウェアによる投与シミュレーションや投与レジメンのモデル化後に印刷したPDFファイルを患者さんに提供し、アプリの紹介、使用や操作方法に関する説明、その他の必要な情報提供を行います。

ひと目でわかるマイPKフィット®の機能

アドベイトもしくはアディノベイトの投与量や投与頻度は、担当医の指示に従って下さい。

マイPKフィット®アプリの3ステップ

1. ダウンロード
App StoreもしくはGoogle Playからアプリをダウンロードします。

2. スキャン
マイPKフィット®ソフトウェアのPDFファイル版のPK評価レポートにあるQRコードを読み込んで患者さんご自身の個別化PKレジメンをスキャンします。

3. ログ(記録)
初回の投与を記録して、ファクターメーターを起動します。
投与や出血の履歴を記録します。

クイックガイド(PDFファイル)のダウンロード

マイPKフィット®の使用に関する詳しい情報は、クイックガイドとして、以下のリンクからPDFファイルがダウンロードできます。

ダウンロード 動画で見るマイPK ®フィットアプリの使用方法

医療従事者用ユーザーマニュアル(PDFファイル)のダウンロード

マイPKフィット®ユーザーマニュアルではデバイス内で使用可能なすべての機能に関する概要を説明しています。以下のリンクからPDFファイルがダウンロードできます。

ダウンロード

© Shire Japan KK All rights reserved.